グレートコンジャンクションと風の時代への決意

グレートコンジャンクションとは?20年に一度の大転換期☆

今日は2020年12月22日、グレートコンジャンクションの日です(^^♪

グレートコンジャンクションとは、約20年に1度、木星と土星が重なり合うことを指します。

ですが今回のグレートコンジャンクションは特別!

今まで約200年、地のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)で起きてきたコンジャンクションが、
今回から風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)で起きるのです。

地の時代から、風の時代へ、変わります。(もちろん、ある程度の幅はもって)

「風」のエレメントについて

「風」と聞いて、あなたは何をイメージしますか?

そして、その「風」がいい状態の時をイメージしてみましょう。

 

私が「風」からイメージするものは、
エネルギー、情報、コミュニケーション、軽い、流れ 等…
アーユルヴェーダともつながるところがありますね。

 

「風」がいい状態で私がイメージするものは、

澄んできれいな状態の大氣が、せき止めるものなく、さらさらそよそよ流れている。
「風通しがいい」状態。

 

これを自分に当てはめてみましょう。

「こうあるべき」「今の自分に必要のないもの」「過剰にあるもの」を手放す。(もの、は物でも者でも、目には見えないものでも)

そうすれば、自分が澄んだ大氣のような、きれいな状態になります。どんなものも受け入れ、流す。

そんな自分になれば、新しいものや、自分とは違うものを受け入れる余裕ができてきます。
自分でこねくり回さなくても、自ずと、その時のあなたに必要なものが集まってくる。

必要なのは「自分」を整えるだけ。

来るもの拒まず去る者追わず。

外側をコントロールしようとしない。

コントロールしたい外側は、「その外側が解決するべき問題」。

あなたが解決するべきは自分自身、以上!(笑)

風の時代への決意

偉そうに書きましたが、私自身がこれらを愚直に、ヨガとチネイザンと呼吸法で実践している最中です。

終わりはない。一生続く旅。

自分を見て、自分を見て、自分を見て…

まずは「癒し」続ける。

そうすれば、「あ…」と気づく。やりたいことが見えてくる。行きたい方向が見えてくる。

そこで、頭でストップしないで、脳内変換しないで、行動する。

 

そんなこんなしていたら、気づけばやりたいと思っていたことを全部できていました。

自分のお店をしてみたかったし、お寺でのヨガもやりたかったし、素敵なカフェでもやりたかったし、
子供にも教えたかったし、心を病んでいる方々にも関わりたかったし、
今年に入って心理職もできているし、もう言うことなし。

そして今、新たな、向き合いたいものが見えてきました。

今日からはそれに重点的に向き合っていきます!

自分を見て、満たす方法

物心ついた時から「自分が生まれてきた意味」とか「本当にやりたいことってなんだろう」など
考えない日がなかったくらいの私ですが、ヨガ・チネイザン・呼吸法ですごくすごく救われてきました。

ぜひ一度、真剣にしてみてください。頭でなく身体で、学んでみてください。

あと、おすすめは、ノートに書くこと。書きなぐること。
黒いところも、どす黒いところも、ヘドロみたいなところも書いていきましょう。
誰も見ないから、いい子になって書かなくていいから、ね。

私は中学生くらいからやってて、めっちゃ効果あります(笑)

そして、どうでもいいことを楽しむ!
例えば、「ドラマを見る」(失礼…!)
最近中国ドラマを立て続けに見ていて、「あぁ最近こんな楽しみ忘れていたな」と思いました。

心の潤い、大事!

可愛すぎる、チャンチュンニン…♡

心地いい、かわいい、キュンキュン、ワクワクのエネルギーで自分を満たしてあげると、
そうなってきます。

最後に

地の時代から風の時代へ…

別に、焦らなくてもいいけれど、
もし何か引っかかるところ、ことがあるのであれば、
優先的に見てあげてほしいと思います。

だって、あなたの人生だから。

あなたの風通しが良くなったら周りも良くなる。

必要に応じて変化はあるかもしれないけれど、それは必要だから。

(変化に対応するには体力がいるから、私はせっせと筋トレしています笑)

ということで、2020年もあと少し!

風の時代もどうぞよろしくお願いします。(^_-)-☆

関連記事

  1. 新月●11月8日はさそり座♪息子の感情デトックスがシンプルで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP